肩こりの原因は姿勢だけじゃない

からだ

肩こりに悩むすべての人に知ってほしい

原因は姿勢だけじゃないことを……

私自身が強烈な肩こり持ちで
中学時代から長年悩んできて
カイロプラクティック、整体、マッサージ
ストレッチ、筋トレ、ヨガ、注射…
色々試して何をしてもダメで

原因だと思っていた猫背も治したのに
肩こりは治らない


お祓い?もしかしてそういう系?
でもお祓いしてもまた憑くかもしれないよね?←

眠れないほど辛い日もあり
絶望しかなかったです


ところが
1〜2年ほど前から急激に良くなりました


何をしたのかというと

マインドセットの転換です


それまで心と体が繋がっているなんて
考えたこともなくて
ストレスが肩こりの原因なんて
あり得ないと思ってました…

でも原因、それでした…笑



私の頭の中はいつも忙しく
不安や自己否定
それを打ち負かすための対処法やTO DOリストで
荒れ狂っていました



友人知人は驚くと思うけれど
じつは幼稚園・小学低学年くらいまで
かなりマイペースでおっとりした子でした


工作が遅くて「まだ出来てないの!?」
と怒られたことや
母親に「とろい!」「とろくさい!」
(遅いの意味)
と何度も言われたことなど

マイペースであることへの
大人たちのネガティブな反応を見てきたことで
「こういう自分ではダメなんだ」
と思ったことから全ては始まった気がします…


大人たちは怒ってなかったかもしれないけど
怖くて怖くて
自分のペースを守ることができなかったのです
(お察しの通り強度のHSPです)


こうした環境と生まれ持った性質が合わさったことで
いつも自分の心の声とは全く違うことをしてきました

バリキャリを目指してみたり
違和感しかないのに
正社員にこだわった生き方をしてしまったり


「こうあるべき」

「世間的には~」

「常識的に考えて〜」

というくだらない妄想や周りの声に縛られて
ものすごく苦しかったんです


やりたくないことを頑張るために
不要なストレスを作り出していたのでしょうね


それでもなぜ苦しいのか分からなくて

ついに

人生初のカウンセリングというものを受けます


そこで言われた言葉が

「シオリさんは本当にそんな風になりたいの?
 理由は?」



そのときはすぐに分からなかったのですが
何日も、たぶん何ヶ月も考えて
自分の心と対話することに成功しました


選択肢を自分で狭めていたことや
やっていることと
本当の気持ちとのギャップ
に気づきました

そのとき頑張っていたことに
適応する能力もあまり無いことは
すでに気付いていて
それも苦しかった



仲良しの友人たちは真面目な正統派が多くて
本当に立派で尊敬してるし憧れもあったけど
私にはその生き方、合ってない
無理にマネしなくても良いんだって

HSPの私は、両親や周りの人の考えや常識が
自分の考えであるかのように
生きてしまっていたんです
(違和感と苦しさは常にありました)


そこから肩の力が抜けて
肩こりが楽になっていったんです


「肩の力が入る」「肩の力を抜く」って
比喩表現だと思っていたけど
実際に体にも影響してたんですよね

ちなみに腹が立つという感情も
お腹を硬くしちゃうらしいですよ



生きることに対してガチガチに思考を固めて
肩もバキバキにしていたらしい
姿勢が良くなっても、肩こりが治らなかったわけです


これ、男性含め慢性の肩こりさん
多いんじゃないかと思っています



真面目すぎる性格

仕事のストレスやプレッシャーで
頭が忙しく切り替えが苦手な人



こんな人が肩こりが酷いと嘆いている気がします
(わたし調べ)

なぜかというと
姿勢が悪くても筋力がなくても
肩こりと無縁の方も多くいるんですよね

自分の経験と
これまで周りの人を観察してきた結果
フィジカルが原因じゃない人も多いと感じています




対策はやっぱり


・真面目になりすぎない

・リラックスすること



たぶんね、真面目な人が思っている以上に 
周りの人ってテキトーで不真面目だよ 笑
これも観察して学んだのです

じゃないと、こうして体を壊すからです
「いい加減」にしないと
体も心も壊れるからです

そしてじつは
リラックスは案外むずかしいと思っています

几帳面さ、真面目さ、頭の中の忙しさが
長年染み付いている人は

マッサージを受けたり
何かしらリラクゼーションと思ってトライしても
本当のリラックスができていなかったりします


そこでおすすめなのはレイキです
ヨガより断然レイキです
(フィジカルが問題な人はヨガでもいい)

体も脳もリラックスするし
マインドをポジティブに
やわらか〜く変えてくれます

力を抜くという感覚を思い出しましょう

まず自分でなんとかしたいと思うなら
考え方を変えること
マインドを変えること

テキトー、いい加減、ほどほど、ゆるく
がキーワードです


一人でも多くの肩こりさんが救われますように!

タイトルとURLをコピーしました